10月からの繁忙期に向け、激アツ制作中です。

2019-09-23 02:16

10月は、横浜マルイ、中野マルイ、町田アトレ、川越アトレに納品予定のため、

現在、制作が佳境に入っています。お近くの方はぜひ足をお運びくださいね。

 

今日は、ハンドメイド作家「稲垣沙夜香」さんから、少し心配なお話を伺いましたので、共有させていただきます。

 

日本にはソフトガラス棒製造会社が2社あります。

そのうちの1社のクリアーなカラーを得意とした、発色の良いガラス棒アルカリシリケートガラスを使用して制作されているのですが、

そのガラス棒が現在欠品しています。

理由は、ガラス棒を製造する釜が壊れたのではないか、とのことですが、

直す余裕もないという深刻な状況のようです。

 

欠品しているのは、全て赤が入っている、赤、ピンク、黄色、オレンジ。

釜は作る色の順番があるらしく、順番通りでないと色が作れない…。

 

現在、ガスバーナーを使い800~1000度の中で制作されていますが、今後は酸素バーナーを使用したボロシリケイトガラスへの移行も、視野に入れて活動されるようです。
もちろん、酸素バーナーへの移行は簡単なことではありませんが、

開拓スピリットで、あえてイバラの道へ突き進むことを決意されている

北海道長沼町のハンドメイド作家「稲垣沙夜香」さんを、これからも応援していきます。